• no image
  • ステージ1 セクション(及び物件)選び その1 ニュージーランド 建築会社 ジャパンホームズ 

      2011/01/20    FAQ よくある質問

    セクション選びの流れ ステージ1 セクション選び その1 気になる物件セクションをさがせたら。 TITLE,LIMレポート、PIMレポート、PROPERTYCDのチェック等を行います。 その際には、その場所に予定している建物が法的に建てれるのか? おおきな土壌などの問題が無いか? など概略的に調査します。 その後、気に入れば建設的なことは 建築のコンサルタント、設計士、ビルダー等に確認してもらい、 手続き上法的なことは弁護士を使い、さらに細かく調べてもらいます。 セクションを選ぶさいの主要考慮項目 ・学校、お店、病院などはどのくらい近くでそれらの質はどうか? ・現場自然環境  夏の場合、冬の場合、  雨水の流れ具合(不利地域はあまり良くないところが多い)  風の強さ、  良い景色はあるか?  プライバシーはどうか?  できれば、1日のうちでも違う時間にいって、その時間の雰囲気をチェックするとよい。  洪水の危険性はないか?  太陽の入り具合を確認。(かび臭くなる原因にもなる)  この中ですべていいという物件はなかなか出ないと思います。妥協が必要でしょう。 ・住宅建築費用に大きく影響するサイトアクセスはどうか?  道が狭かったり、勾配がつよかったりすると、大きな車がとおれないなどで建築コストに  影響します。そのことも考慮にいれましょう。 ・駐車場のこと、家族構成が多い場合、芝生の中に入れるコンクリートブロックである  (ターフブロック)などを使用すると数台の車が敷地内に駐車できます。前庭に車がとめやすいか?  または、青空駐車がしやすいか?道幅?防犯面?などを調べます。これは売却時の大きなポイント  にもなります。 ・SUB DIVISIONPLAN(土地分割プラン)を確認後、全てのサービス  電気、ガス、電話、水道、下水、DATA,などのサービスがどの状態なのか?  すでに、ひかれているのか?こちらの費用で引くのか?また、そもそも、近くまで配置されているのかを  調べる必要があります。 ・近所の人たちの感じはどうか?まわりは綺麗に保持されているか?  木が大きく自分の敷地、または近隣の敷地にのりだしていないか?  騒音はどうか?近隣の家族構成などにより、子供がうるさい、パーティーを  良くする。ペットがうるさいなどがあります。 ・良いロケーションの中にある、長く売れ残っている格安の物件について  これは、たまに聞かれますが、MISSIONBAYなどの高級エリアなのになぜか安いセクションがある。  などがそのケースです。ただ、通常は、雨の日に洪水する。または、立地的に現行の基準に合わせて  建築すると基礎が通常の倍以上するために結局は安い買い物にならない。などのケースが多いです。   ・近隣を自動車を走らせて確認する。  近隣のスポーツ施設、公園などを時間を曜日をずらして調査する。  毎週、大きなスポーツがあって、渋滞する。騒音がうるさいなどがあると大切な  週末が壊れます。 ・もし、近隣にもおおくのセクションなどのあれば、カウンシルのDISTRICT PLANを調べたほうが  良いでしょう。今後開発があり、騒音が生まれたり、渋滞が生まれたりします。  そのために、自分の家を作るのに高さ制限があったりする場合があります。  そのようなケースは調査をしましょう。 >>>>>>>> ニュージーランド 日本人 建築会社 ジャパンホームズ 代表 岡部 雅彦 新築、増築、改築、から不動産投資、ランドスケープまで住宅に関することは お気軽にお尋ねくださいませ。

    Continue Reading
  • no image
  • 今週の現場や打ち合わせ   ニュージーランド 建築会社 ジャパンホームズ

      2010/10/17    FAQ よくある質問

    1、パゴーラの作成 今週は2件のパゴーラ(屋根)の作成がありました。 基本的に10m2を超えるものはビルディングコンセント(建築許可)が必要になるために 経験上は10m2以下の屋根をつくることが多いです。 ビルディングコンセント取得までの費用は概算で2000ドルを超えます。 それから、期間的にも1ヶ月を超えると予想されますため、あまり、それ以上されるケースは ないです。 今回は10m2にした場合の詳細をお伝えします。 内容 防腐剤つき木材フレーム さび止めつきボルト 10年保障クリア屋根材 雨どい作業 プランニング ゴミ処理 を含んでいます。 料金は 3000-3500ドルの範囲で完了しているケースが多いです。 参考写真 >>>>>>>> ニュージーランド 日本人 建築会社 ジャパンホームズ 代表 岡部 雅彦 新築、増築、改築、から不動産投資、ランドスケープまで住宅に関することは お気軽にお尋ねくださいませ。

    Continue Reading
  • no image
  • 今週の現場や打ち合わせ   ニュージーランド 建築会社 ジャパンホームズ

      2010/10/13    FAQ よくある質問

    1、MITER10メガ MT WELLINGTOGN 店がOPEN これで、PLACEMAKERも近くにありますので、競争が激しくなり、 価格も抑えられ、消費者にも有利になることでしょう。 もちろん利便性もあがりますし、もともとPLACEMAKERは品数がすくないので、、、 色々キャンペーンをしているよで、安いものもありあましたが、価格だけをみると バンニングスのほうが安い感はあります。 しかし、ここで、 多くのお問い合わせがある。日本では良く見かける手を洗えるトイレを発見できました。 値段は700ドル近くと高かったですが、新たにハンドベイスンなどをとりつけることを考えると 最終手金は経費削減できるのではないかと思います。 2、キッチンのドアのみ交換 RIMUの木を使った古いキッチンの改装を考えているお客様で、 できればその素材を生かしながらどうにか現代風にアレンジできないかということで 打ち合わせを重ねておりました。 キャビネット> 古いりには状態もいいため、多少の補修はありますが、 デザインがかっこいいため残す方向できまりました。 キャビネットドア> イツ人が1枚1枚丁寧にすべて手作りで既存のドアを加工して作り直します。 天板> 下記の候補が挙げられました。 1、木板 2、FORMACA 3、GRANITE(人造大理石) 最終的にはやはり1の木板は清潔感などの面からも考えて、なくなりました。 2,3ですが、 FORMACAは弊社と取引がある業者は力をいれてしていません。 彼らいわく20-30%安くなるけど、 たとえば、5年間とかで考えると GRANITEのほうが 外観がいいので価値がでる 5年たっても劣化がFORMACAと比べるとほとんどないといえる 清潔 天板でパスタなどできる などなど長期的な展望で考えるとかなりいいことだらけです。 基本的に2、FORMACAはお勧めしていません。 3、バスルームとの同時並行作業 気になる価格ですが、やはりニュージーランドにかぎりませんが、移動の時間がもっとも 価値を生まない時間です。そのために、工事の面積が大きくなるほど平米単価的なものは さがりますため、もし、工事を一緒にお考えなら、キッチン、バスルームなど同時工事をされるほうが費用は削減されます。 もちろん、シャワーが2つあるので1つが終わればもう1つとなれば実生活に支障はまったくきたしません。そのために、よりよいプランニングを立てる必要があるでしょう。

    Continue Reading
  • no image
  • 照明器具の選び方 ニュージーランド 建築会社 ジャパンホームズ

      2010/09/30    FAQ よくある質問

    中古住宅を購入された日本人の施主から全面改築工事の依頼がありました。 照明について施主の要望は“明るい蛍光灯を、しかも調光器付で“との事でした。 ニュージーランドの家の照明は白熱球のダウンライトが一般的です。将来、この家を売却する可能性を配慮しながら且つ施主の満足する照明計画を行う必要があります。 まず照明計画をするにあたって基本の白熱球と蛍光灯の特徴を知るのは重要です。   蛍光灯の特徴  ・長い寿命で点灯可能時間は約6000-10000時間 ・物が実際より青白く見える。 ・電球は白熱球に比べて高いが電気代は白熱球より安い ・点灯1回毎に約1時間程度の寿命が縮まるので頻繁にオンオフは不向き   ・周りの温度と共にジワジワと明るくなるので調光には不向き   白熱球の特徴  ・点灯可能時間は約100-1000時間と蛍光灯と比べて短い。 ・暖色系の光 ・電球が安価 ・点灯が容易で調光できる           各部屋の照明計画 玄関 玄関の雰囲気は家全体の雰囲気を決めてしまうほどの重要ポイント 内玄関にシャンデリアやペンダントライトを配置したり絵画や置物にスポットライトを当てると雰囲気が出る。玄関から見た奥のほうに絵画や物を置き間接照明で照らすと家の奥行きを広く見せることが出来る。 提案 基本はダウンライトで白熱球または電球色の蛍光灯を配置し、玄関奥に角度が調整できるダウンライトもしくはスポットライトを配置する。 リビングルーム 多目的ルームとしてさまざまな用途に使える汎用性が大切で照明のポイントは“くつろぎ“の空間を演出すること。暖炉の火の様な赤っぽい照度の低い光が適している。 ・シャンデリア照明の小技  シャンデリアの様なメインの光源が必要でリラックス空間なので無機質な白っぽ い蛍光灯でなく電球色(型番L)の蛍光灯を使う。   ・空間を広く見せる小技  部屋全体を広く見せると落ち着くので部屋の隅に明るめの間接照明を置く。   提案 メインは電球色の蛍光灯で周りに調光機付白熱球のダウンライトを配置し部屋の四隅に間接照明を配置する。       ダイニング・キッチン キッチンは作業全体をしっかりと照らす十分な明るさが必要な場所なので流しの上に直管蛍光灯を配置する。ガス台には食べ物の色を正確に映し出す白熱電球や電球型蛍光灯を利用する。ダイニングルームの照明のポイントは食事をおいしく見せる演出なので暖色系の色、つまり電球色系統の色が好ましい。ペンダントライトの様なテーブルの中央真上から照らす照明器具を利用すると良い。   提案 流しの上に直管蛍光灯をテーブルの上に電球色のペンダントライトをカウンター上部には電球色のダウンライトを配置する。     寝室 夜眠る場所が基本になるので落ち着く色のランプを。メイン照明のシーリングライトを電球色(型番L)の蛍光灯を使うと良い。ただ寝室と書斎が一緒の場合、電球色では集中して仕事が出来にくいのでシーリングライトに昼白色(型番N)や昼光色(型番D)を利用する。寝る30分前にはシーリングライトを消してダウンライトや間接照明の明かりに切り替えると体がリラックスモードになる。   提案 中央のシーリングライトに蛍光灯の昼光色を使い、周りのダウンライトには電球型蛍光灯(電球色)を配置する。     浴室(洗面脱衣室) お風呂の使い方によりベストが異なるが一般的には落ち着きのある空間を望む。 朝風呂の利用が多い場合は昼白色や昼光色の蛍光灯を、夜ゆっくりお風呂に浸かってリラックスしたい場合は白熱電球や電球色の蛍光灯が好ましい。 提案 中央のダウンライトに白熱電球または電球色の蛍光灯を、洗面台の上部にブラケットライトを配置する。 提案のまとめ 日本人施主の好む蛍光灯を部屋の中心に配置し、且つ将来の売却を配慮しダウンライトも配置する。白熱電球用ソケットに直接装着できる電球形蛍光灯を多く利用することで蛍光灯を望む日本人施主の要望も満たすことができる。調光機は蛍光灯には不向きなのでリビングのダウンライトのみ調光機付の白熱球を勧める。  >>>>>>>> ニュージーランド 日本人 建築会社 ジャパンホームズ 代表 岡部 雅彦 新築、増築、改築、から不動産投資、ランドスケープまで住宅に関することは お気軽にお尋ねくださいませ。

    Continue Reading
  • no image
  • 空気清浄システムについて

      2010/09/15    FAQ よくある質問

    HRV(空気洗浄システム)について  まずHRVはニュージーランドの会社で太陽光を受けた屋根の輻射熱を利用し家の中を循環させるシステムです。 ニュージーランドは冬に雨が多く湿気やカビに悩まされるのでHRVを設置する事により住環境を改善できると思います。 HRV未導入の家の実態> 3分の1の家がカビや湿気に悩まされている実態 }湿気のある環境で風邪を引き年間1600人が死亡 }平均的な家でさえ世界保健機構の定めた室内気温を2-4度下回る }4人に1人の子供が喘息持ち }湿気のある家は喘息のリスクが30%上昇 HRVが必要な理由> }健康な家で乾燥&温もりを }暖房代の節約 }エネルギー効率を良く }高質のフィルターで呼吸を楽に }家の価値を上げる 概算予算> 今までの経験上からのお話ですが、3BEDROOMで 3000-4000ドルを目安に考えられたほういいと思います。 概算工期> 1日または2日です。 施工できない家> 屋根と天井の間の空気熱を利用するために、 残念ながら下記の家では施工できません。 ・屋根角度が低く、天井裏スペースがない家 ・天井屋根の家で天井裏が無い家 日本人の導入率> あくまでもジャパンホームズのお客様ですが、40%くらいの導入率だと思います。日本では雨戸があるためにマンションとかではないとあまり結露しませんが、ニュージーランドでは窓周り、カーテンとかすぐにカビだらけになってしまいます。。。。 お問い合わせはHRV社またはお気軽に弊社までどうぞ http://www.hrv.co.nz/ 注意>> 全てのデータや文章はHRV社データによる

    Continue Reading
  • no image
  • 3BEDの家の改築費について ジャパンホームズ ニュージーランド建築会社 

      2010/09/05    FAQ よくある質問

    良くある質問  3BEDROOMの家の購入について。 自分たちの家族構成や利用に合わせての家の改装を含むご相談。 実際にお客様のご要望をお伺いして、実際にこの家を見させていたきました。 同時に第3者からの意見も取り入れるために他社のビルディングレポートを取ってもらっいました。 その過程がよく出てくるお悩みのため掲載します。 質問1> ビルダーの検査レポートをお送りします。計画の中で考慮すべき点がありましたらお知らせください。 今、このレポートをもとに売主と最後の交渉に入ろうとしております。 それが決裂すれば全部キャンセルになり一から出直しです。 構造部の改造(岡部さんも指摘されましたが、メインの寝室の天井の亀裂等)に関する市役所からの 承認証等については、これが無ければ違法建築になり次に売ろうとするとき問題になりますので、これは譲れません。 回答> 自分も基本的にはビジュアル検査をしましたが、問題なく、 今回のビルダーズレポートでは大きな箇所はありませんでした。 自分が気になっていたが天井の亀裂も市役所の詳細を見る限り違法に改築等されていた記載はありませんでした。 質問2>   もし、違法建築で許可が下りないような状態でしたら、こちらからのキャンセルも考えなければなりません。 他の部分、例えば、湿度値の高かった寝室の窓枠の壊れ個所の修理は押すべきかなとは思いますが、 緊急性があるかどうかはわかりません。 回答> このケースは違法建築ではありませんでした。 その他の湿度が高い場所の懸念もこの年代にしてはやむ終えないこと。 そして、緊急性はあまりないですが、もし、改築をするのであれば同時にするほうがいいでしょう。 しかしこの状況では、価格交渉の場での強気の交渉は難しい可能性もあります。 質問3> リビングルーム暖炉の外部の煙突部のコンクリートのひび割れは、検査したビルダーによれば、 「外部構造なので建物本体に水漏れや崩壊等の危険が及ぶ可能性は無いと思う」とのことですが、 岡部さんの見解をお聞かせ願えれば幸いです。 回答> インスペクターが指摘しているとおりになりますが、全てのひび割れが必ずしも構造上の問題を起こしている 訳ではない典型的な例になるでしょう。逆に小さなひび割れでも大きな水漏れにつながっていることがあるため できるだけプロに見てもらったほうがいいでしょう。 質問4> 基本的にはインスペクターが最後にいっているとおりで この年代のこのつくりにしては、良好な状態だと思います。 ただ、最低でも1年に1回はとくに外壁は目視と簡単な補修、そしてペイント(痛んだでいるところのみ)は 必要だ思います。私のほうとしては、岡部さんのご意見も参考にしながら、弁護士経由でこれとこれは譲れない、 ここは我慢しようという指示を出して交渉に当たってもらうつもりです。 回答> とくに構造上や外壁周りも致命的になるような点はみあたりませんでした。 そして、かさなりますが、年代を考慮に入れると状態は良好でした。 そのため、それらを理由に交渉を有利にすることは難しいでしょう。 質問5> 改造費用の件ですが、予算オーバーの可能性も示唆されておられましたが、 予算内で完了できるようにアドバイスを頂きたいのですが、、、 回答> 概算お見積りを作成しましたが、予算はオーバーいたします。 1度お会いして、今回のレポートの件、そしてご予算の件を含めてお話させていただければと考えております。 具体的には優先順位を決めて削除するものを決める。 中古品を流用する ビルディングコンセントが必要ない改装にとどめる ペイントなどできるところは自分でする などをあげさせていただきました。 まとめ>> 今回のケースは100m2 3BED ROOMでした。 お客様のご希望は ベットルームに行くのに必ずキッチンを通らなければならないために新しく廊下を設ける お風呂を日本式ユニットを入れる ダイニングとリビングで段差があり、お客様の数が多いのでそのエリアを拡張したい キッチンを広々と改装したい、 ガレージをSLEEPOUTにしたい。 等でしたが、残念ながら予算をはるかにオーバーする結果になってしまいましたので、 今回はこの物件をあきらめてもらうことになりました。 いつも思うことですが、 DEPOSITなどを払う前に一応プロの方に法的費用、実工事、装飾費用など大まかに含んだ概算の費用 を提示してもらい、最終的に自分たちの予算内で収まるかを確認されたほうが最終的には経済的でかつストレスが 少ないでしょう。 >>>>>>>> ニュージーランド 日本人 建築会社 ジャパンホームズ 代表 岡部 雅彦 新築、増築、改築、から不動産投資、ランドスケープまで住宅に関することは お気軽にお尋ねくださいませ。

    Continue Reading
  • no image
  • 床の音鳴りについて

      2010/03/25    FAQ よくある質問

    2Fの床の音鳴りがひどいんです。というお声を良く聞きます。 対処方法を簡単に概算金額等も含めてご案内いたします。 音鳴りの最大原因は、 溝無しの釘で床板を固定しているため、床板があがったり、下がったりするために音が鳴っています。 ただ、正直申しまして、設計、材料、釘など原因が複数に及ぶため完璧に直すことは正直難しいです。そして、本格的にとなると床板をはがしての作業になるのでちょっと、大工事につながります。下記に一応(3BEDROOM2F)をサンプルにした例を挙げます。 ①簡単な方法(経済的だが、仕上がりに満足できるかはお客様次第) 音鳴りの最たる原因が溝がない釘で床板を固定しているために、床板が上下、左右に動くためです。 補修の方法は、一旦カーペットをはがして、 溝がない釘を抜き、釘の横に溝があるねじを大量に打ち込みます。 この方法で、おそらく70%くらい軽減できるだろうという感じです。 (問題解決の残り30%は床下や床板JOINTからの音鳴りのため) 工事直後はかなり改善されても、再度、温度差などにより床板の隙間などがなくなり音などがなったり、 また、構造部分の歪が原因の場合などがあります。雨漏りと同様、各家により、色々なケースが考えられます。 工事費用は1000ドル+カーペット修復300ドル前後+GST いままでは、大体、工事の際にカーペット交換作業をしています。 ②床板を切る方法 既存の釘を抜いて、床板をはがします。ただ、壁の下の床板をはがすことはできないので、壁の手前10cmくらいの ところに丸鋸を使用して、切ります。 それから、その部分にJOISTNOGといわれるサポート用の木材を通常40cm置きに入れていく地味な作業が必要です。 その際に床板の下の構造にあたる部分のFLOORJOISTとBOUDRYJOISTとの付根の部分も確認し補強します。 フレーム部分木材の音鳴りを確かめてから、床板を戻します。 このときに前述したように、床板のJOINTなどを注意しながらスクリューで固定していきます。 前述の①の工程に比べて、約3倍くらいの手間がかかりますが、これでほぼ完璧に持っていくことができます。 ビルダーの作業はは概算で2500ドルくらいでしょうか、もちろん家の大きさや状況により異なります。 その他、カーペットのことも考慮に入れなくてはなりません。 最後に、床の音鳴りは、それから床が抜けて、下に落ちてしまうなどの構造的な危険性は 限りな無いに等しいと言って過言はないでしょう。 >>>>>>>> ニュージーランド 日本人 建築会社 ジャパンホームズ 代表 岡部 雅彦 新築、増築、改築、から不動産投資、ランドスケープまで住宅に関することは お気軽にお尋ねくださいませ。

    Continue Reading
  • no image
  • TVアンテナについて

      2010/03/21    FAQ よくある質問

    最近ご質問が多くなってきたTVアンテナについて少し説明させていただきます。 ニュージーランドによくあるアンテナはVHF のみのアンテナと 衛星放送のアンテナ(丸いもの、そして、これは一応スカイTVの所有物など)がついてあります。 2年後にはVHFがなくなり、2つ方法をとる必要になります。 ①ハイデフェニション(以下HD)方式 3つの要素があります。 1、UHFアンテナを取り付けて(もちろんあれば取り付ける必要はありません。) 2、HDの箱を買うか、HDを受信ができる機能が内臓型のTVを買うことも可能です。 3、配線をあらたに引いてTVに取り付けます。 上記3つの要因を経てTVチャンネル 1,2,3,4、などを見ることが可能になります。もちろん受信料などは無料。 この方法は以前のように地上空中電波を飛ばしてアンテナで受け取る方法です。 2つ目に比べて、よりチャンネルがあることなどが特徴です。 しかし地域によって、電波が弱かったりして映像や音声が途切れることがあるとの報告があります。 概算費用 アンテナ 200-300ドル、地域や状況によりことなる。 HD受信箱 200ドルくらい 配線費用 80ドルくらい 受信料 無料 ②FREEVIEW方式(以下FV) いわゆる衛星放送です。 スカイTVなどが有名な例です。ただ、スカイTVは有料なため、FVでは毎月の利用料金は無料でTVを見たいという方にお勧めです。 必要な条件 1、丸い衛星受信アンテナが必要。費用は300ドルくらい。 (家によっては、以前のオーナーが契約していたスカイの受信アンテナがあるなどいうケースがあります。その場合はそのまま使えるとい噂もあります。  これについては、詳しくは担当アンテナ業者等へお問い合わせくださいませ。) 2、衛星受信箱 または内臓型TV 3、配線業務 (アンテナから受信箱までの) こちらも上記3点を経て、TVを見ることができます。 概算費用 アンテナ 300-400ドル、地域や状況によりことなる。 FV受信箱 200ドルくらい 配線費用 80ドルくらい 受信料 無料 映像の写り方はHDにくらべて安定していて、綺麗だということです。 HDかFVかということは、じっくり検討されてご決断されたほうがいいでしょう。 基本的なラインは以上になりますが、 各種詳細はお近くのTV AERIAL を担当しているお店などにお問い合わせください。 >>>>>>>> ニュージーランド 日本人 建築会社 ジャパンホームズ 代表 岡部 雅彦 新築、増築、改築、から不動産投資、ランドスケープまで住宅に関することは お気軽にお尋ねくださいませ。

    Continue Reading
  • no image
  • ワードローブのドアについて

      2010/03/07    FAQ よくある質問

    ワードローブ(クローゼット)のドアのしまりが悪い、ドアが重い、のでどうしたらよいでしょうか? 補修をさせていただく工事で多いケースですが、 良くある状況としては、ドアを支えている部品がドアの上部と下部についていますが、それらが レールより外れている場合が多いです。 そのため、1度ドアをはずして部品の調整をすると直るケースがほとんどです。 それと同時にレールや部品にオイルスプレーをかけたりして回転やすべりをよくする手助けも しています。 そのほかに レールが曲がってしまっているので、まっすぐにしたり。 荷物のつめすぎのため良く閉まらない。 ただ、部品が壊れているケースは部品の取り寄せなどの手順がはいるため 修理代があがるケースも考えられます。 簡単に直るケースがほとんどですので、毎日いらいらするドアがあれば 1度はずして取り付けを確認されてもいいかと思います。 ちなみに、道具はプラスとマイナスのドライバーで十分だと思います。 その他、今までさせていただいたワードローブドアの概算での金額を記します。 ケース1> 大き目の部屋でしたが、週の概算お見積書少なかったので、 3m幅 ミラー3枚ドアの収納をつけました。 $1200 税金込み 鏡のため、部屋が広く見えますし、何よりも綺麗な自分をたくさん見ることができます。 ケース2> 本棚がありましたが、扉が無くキッチンのちかくということもありすっきりしたいと のことで、2M幅のところにダイニングテーブルにあわすように木目調の2枚扉を つけました。 $800ドル その他、よく使っているワードローブ会社のWEBページです。 参考までにどうぞ http://www.homespacenz.co.nz/ >>>>>>>> ニュージーランド 日本人 建築会社 ジャパンホームズ 代表 岡部 雅彦 新築、増築、改築、から不動産投資、ランドスケープまで住宅に関することは お気軽にお尋ねくださいませ。

    Continue Reading
  • no image
  • 害虫害獣退治について

      2010/02/06    FAQ よくある質問

    弊社で改装工事や補修工事をさせていただいているときにお客様のお悩みの1つとして上がってくるのが、害虫や害獣による被害です。 そこで、過去弊社に問い合わせがあった事例をまとめてご紹介したいと思います。 害虫で多いのが蟻による被害で、次は蜘蛛になると思います。 害虫は、小さな隙間であれば縦横、上下どこからでも入ってくるのが特徴です。 害獣で多いのは、鳥の被害です。 もっとも多いのが繁殖期で家の屋根の少しのすきまより進入して天井裏に入り そこに巣を作って糞や騒音の被害をもたらします。 先日も、換気扇の少しの隙間より中に入り、巣を作っていました。 次はネズミでしょうか、彼らは、頑丈なきでも引っかく感じで家の侵入を試みますし、 時間をかけて穴を開けることができます。 先日もキッチンの下に住みかをつくり糞や、尿をして大変な匂いを醸し出していました。 これら害獣や害虫はご承知のとおり繁殖力が大変強い動物や虫たちです。 被害が大きくならないうちに対処をする必要があるでしょう。 ニュージーランドには多くのペストコントロール会社があります。 金額は? 弊社が利用している会社でいえば 多くの害虫を相手にしているもの(フルサービス)で 3-4BED HOUSEで 300ドル前後で 1年保障 もし、虫ガ特定していれば 同条件で 200ドル前後ということで 今まで処理していただきました。 作業時間は? 簡単な作業で2-3時間で完了してます。 作業完了後は一応4、5時間ほどはいれないということになっております。 今まで施工していただいたお家は驚くほど、その後の害虫、害獣の進入は無いようです。 もし、虫や動物でお困りのかは1度ペストコントロールの会社へ問い合わせを してはいかがでしょうか?

    Continue Reading