かわいがられる人敬遠される人 王様文庫 山崎武也 著 を読んで

  • Japan Homes on TradeMe
  • Japan Homes on Facebook
  • Japan Homes on LinkedIn

かわいがられる人敬遠される人 王様文庫 山崎武也 著 を読んで

 

100の知恵が詰まっている本でした。
その中でも今の自分にかけているなと思う章を抜粋しました。

1、「送って行きましょう」といえること

ちょっと、遠回りになったりしても、送っていきましょうか?
という疑問形ではなくやらさせていただきますという気持ちが大切である。

3 電話がかかってきた時

こちらから、相手の名前をいい、元気よく挨拶をすることを忘れない。
忙しい時、ちょっと気分がのらない時などあるが、それを伝染させないためにも
元気よく電話にでる。

9 ~してくれて、ありがとうといえる人

していただいた事に対し、自分が助かったことを具体的に付け加えて
ありがとうをいえると、自分も相手もより気持ちのこもったありがとうになる。
条件反射的にいうよりも、しかっりと何に対しての感謝の気持ちかをいうことは大切。

18 2度目のお礼

食事をご馳走になった時など、その行事から時間がたっても2度目のお礼を言える人になる。
2度もお礼をされると、自分が逆の立場になったときには非常に嬉しいものだ。

25 別れ際をたいせつにする

忙しい現代だからこそ、相手との時間をもっと共有したいということでしかっりと
相手との別れを見送ることは大切である。自分が見えなくなるまで送ってくれるお客様が
多いので感謝しています。逆に自分はできていないと思うので実行に移していくよう心がける。

39 ついでに最新情報をくれる人

何か贈り物をした時などに、ただ単に送るのではなく、これが今若い女の子の間ではやっているとか、
地元ではすごく人気だなどの情報を付け加えることは、その物により親しみがわくし、情報としての価値が
でてくるので贈り物をもらった人も、どこかでそのネタをいえたりできるし、いい事が多い。

41 言い訳をしない

相手が望んでいる以外の言い訳をしない。とくに、相手は反省をしてもらえればありがたいと思っている時に
言い訳ばかりすることは好ましくない。自分はしていることが多いので胸が痛い言葉だ。

100 食事をしたくなる人

食事は人間の生活において非常に大切な時間になる。
その営みを共にしたくなる人というのは、好感がもたれる人である。
表現がおかしいが、食事に誘われるように努力するべきだし、食事中も相手も自分も楽しめるような
話を用意しておいたりすることは大切である。
ちなみに、食事が好きな肉ずきの良い友人から聞いた話ですが、
食事とは人を良くすると書く。
よって、材料、調理法、食事の時間、誰ととるかなどこだわった方がいいと3年くらい前に聞いて
実行に移していますが、彼の言うとおりで、生活の愉しみが増えました。

 

Author

おか部 雅彦
おか部 雅彦Japan homes Directer
Born in Japan in 1973. At University I learned Japanese History.

After graduation, I worked at a major Dental material company as a top salesman. In 2002 I firstly set my foot on land in New Zealand, and have started to engage in NZ Construction firm since 2004. From the 8 years' experiences at construction sites and sales experiences in Japan, I devote myself to satisfy customers from consultation to construction and after care services.

Within the first 4 years after the foundation, half of Japan Homes' customers were similar ages of mine. So that their life environment such as a number of children were also similar to mine therefore I was able to understand the customers' situations and wants more. Meanwhile there are also many customers of my father's generation, which is always appreciated because I can learn lots of good things from them.

We try our best to provide services that you satisfy, such as schedule, quality and after care service.

"I can trust you with any projects." "You are the man who I can rely on when I am in trouble." I enjoy working to get these words more times and to create as more smiles as possible.

Comments on this post

No comments.

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *

CAPTCHA


Trackbacks and Pingbacks on this post

No trackbacks.

TrackBack URL