• no image
  • 3BED kitchenリノベーション

      2009/09/27    The Way We Work 仕事のこだわり

    来年2月末に向けて、新HP作成中でございます。 それまで、ご不便をおかけいたしますが、よろしくお願いします。   さて、先週中旬にすべの工事を完了した内装工事の施工例をご紹介いたします。 ここ2週間の間に多くのかたよりキッチンとバスルームのリノベーションの概算費用や 概算工期を尋ねられるケースがありました。 ご参考になればと思います。 また、今週はノースのWAIRAUPARKでも同じ、 キッチン、お風呂のリフォームをしております。 その情報も完了次第お伝えいたします。   家サイズ 3BED Room100m2 場所ST Jones 問題点 リビングとダイニングの壁紙が気に入らないということ。カーペットがかび臭いキッチンの壁が圧迫感があるキッチンが古いキッチンとお風呂場の床が古い 改良点 リビングとダイニングの壁紙をはがし、プラスター補修、ペイント 4000ドルまったく古さは感じられなくなりました。 Kitchenの壁撤去DININGとの壁がなくなり開放感がでました。 NEWカーペット 40m2 NEWUNDERLAY 2300ドルかび臭さがなくなり、床に寝転んでも気持ちが良くなりました。 NEWキッチン  3500ドル人造大理石のモダンなキッチンに変わりました。 NEWFLOOR キッチン、お風呂  8m2  1200ドルビニールの古臭さと、割安感はなくなりました。 New Appliance 3000ドル人件費 大工、水道、電気 工事期間 1ヶ月合計概算費用 16000ドル   全体のペイント工事も重なりましたので今回は1ヶ月かかりましたが、 キッチンのみであれば2週間程度で完了するのが通常です。          

    Continue Reading
  • no image
  • 引戸窓やAWNINGS窓をアコーディオンなどへ変更したい

      2009/09/20    FAQ よくある質問

    いままであった窓に対する質問をまとめさせていただきます。   このドアを変更して外に出たい。 この窓にもっと開放感をだしたい!! 風が入りづらい、、、 などのご要望があります。そこで今までの施工事例をご紹介させていただきます。   窓の種類として、 ①日本語が難しいですが、、ニュージーランド特有の下にハンドルがついていて開けられるタイプの窓 英語ではAWNING WINDOWになりますが、ニュージーランドの窓の50%以上はこのタイプといっても過言ではないと思います。 この窓の利点は 簡単な開閉 雨とくにシャワーの時などの急な突風を伴う雨などの時に雨が家の中にはいらない 外観がよい 不利な点 風などが入りずらい そこから物を出し入れするような時に不便 日本人の方にとって網戸をしづらいなどがあります。   この窓から多く工事をさせていただいたは FRENCH DOOR やWINDOW 両開きドア BIFOLOLDING DOOR やWINDOW アコーディオンドア などへの変更工事をさせていただきました。 利点としては 開放感がある 移動が楽になった 通気性の向上 などがありますが、   勿論不利な点として 窓などを途中で止めておくことが難しい(風の強い日などの調整が難しい) ニュージーランド特有のシャワーなどによる影響がある(通常は対処できますが) 経済的には値段はAWNINGSなどの5割増し以上の費用になる。 虫が多く入る(夏場、専用網戸を付けることは可能です。)   ただ、この2年間で5軒の家で交換作業をさせていただきました。 その後の感想を聞かせていただきましても不利な点を指摘される方はいらっしゃらず。 現在までのところ皆様大変満足されています。   地域や仕事詳細により異なる部分はありますが、サイズの変更や外壁をさわる事が 無ければ通常、市役所申請などもありません。   概算費用と期間 窓、ドア 費用 1500-2000ドル 施工費用    1500-2000ドル 工事期間   3日間程度 窓は取り外し後即日取り付けしますので防犯問題はありません。    

    Continue Reading
  • no image
  • ガレージのSLEEPOUTなどへの変更について

      2009/09/12    FAQ よくある質問

    ①母屋より離れているガレージを人が住めるSleep Out として改装する場合、費用はどの位かかりますでしょうか? 概算になりますが通常は6000ドルから10000万ドルが見込まれます。窓、ドア、周り、床、補強、内装GIB、プラスター、ペイント、仕上げ、カーペット、外壁も考えなければならないと思います。 ②母屋より離れているガレージをGranny Flatとして改装する場合、費用はどの位かかりますでしょうか?トイレ、シャワー、キッチンを作るには、市役所に届出が必要と思いますが、可能でしょうか?  申請料 + 設計 4000ドル 水道工事      3000ドル 大工工事      3000ドル  キッチン シャワー トイレ        7000ドル 電気工事    1000ドル  プラスター     内装工事  2500ドル 合計で25000ドルから30000ドルを見ておいていただければよろしいかと思います。 ガレージの登記状態、場所、状態などにより状況はことなりますので、現場確認と設計確認必須です。

    Continue Reading
  • no image
  • 子供の未来に悔いをのこすな ステファンT クレマー 著  三笠書房 

      2009/09/12    Reading Book 読書

    子供の未来に悔いをのこすな ステファンT クレマー 著  三笠書房 草野 仁 訳   他の人に比べると自分は小さい時に父親の愛情を受けられなかったので今現在子供3人をかかえる身としては読んでおいたほうがよさそうな題名の本だったので読みました。色々、参考になることが多っかたです。とくに、子供がゲームやTVばかり見ているのはすきではない私は楽しく読むことが出来ました。具体的に何をして遊ぶまで細かくかいてありました。色々実践していますが子供も喜んでいます。 1章絶対に後悔しないために> 小さいことでも褒める  試していますが、やはりけなすより効果は大です。時間がかかっても絶対に理解させる  難しいです。この国で日本文化を教えるのは、、、、親の行動が最高の手本   悪いことはよくまねしますが、、、チャレンジ精神を伸ばす いい教育は犠牲バントの連続  後悔の日は突然やってくる  後悔しないようにまた、心を入れ替えて向き合います。 子供は親の愛を確かめるのに必死である 2章人生のルールの教えかた 口より行動見本で説教  本当にそのとおりなのでもっと、行動に気を付ける。言葉一言に気をつける   子供は傷つきやすいので、絶対に気を付ける。帰宅後はいつも疲れているが、こどもにとっては最初の1分間がたいせつなのでそれを大切にする兄弟は親の次の先生   1番したの子が1番賢い 3章 考える力チャレンジ精神 家事の割り当て 遊びの偏食に気を付ける 面白い言葉です。遊びながら発想を豊かにする読書にまさる知的刺激剤はないので家のいたるところに子供が興味をひきそうな本はおいておきできるだけ一緒に読む  4章 非日常性が家族の絆を強くする はらはらドキドキの体験を一緒にする  ハプニングになると怒ったりしているので一緒に楽しむ。幸福指数の高い時間を共有する   いい言葉です。そのとおりだと思います。時にははめをはずす。  これは、日本人の僕より香港人の奥さんの得意分野なので心配ないかな、、。楽しいだけでなく、親が子供に 知力、体力、創造力をつけられるように段取りする。早いうちから日記をかかさせて、ゆっくりと1日を終了させられればと思います。 5章 父親が自分の時間を作る。 疲れた顔で子供と向き合わない。いつも、疲れているので非常に良くない。もっと遊ぶ。自分が人生を楽しむ。そして、その楽しいオーラが子供に伝わる。  

    Continue Reading
  • no image
  • 残業ゼロを読んで

      2009/09/12    Reading Book 読書

    残業ゼロの仕事術 吉越浩一郎 著 Jman 残業があると疲れ、家族と入れない少子化とつながり基本的に良い結果を生まない。 そこで、今回勉強になったこと 会議を変えていく>早朝会議、2分で決断 段取りに時間をNO残業DAYを作っても増収増益を実行させる 曹操ではないが大事を小事に考えることが必要だ。   問題をとにかくわけて考える>デットラインを設定する そのためにファイルなど複雑なことはしない優先順位をつけない立ち止まらない 上記は今すぐに実行するのは難しいが、気づいてみるとしていることがあり、著者が言うようにあまり、スケジュールやファイリングなどに気をまわすとそれだけで仕事をした気分になっていまう。   早く強いチームをつくる> 勝てる会社を作る仕事はゲーム成功するまで諦めない社訓が会社をさび付かせる組織は右向け右でよいフォローアーシップに力をいれる 少数精鋭で強いチームを作ることに集中する。そのためにも仕事を楽しむためにも、仕事をゲームとして考える。ゲームだからとことんできる。成功するまで諦めないことができる。現在は昨日の新知識がが今日では古いというように時代の流れが速いので時代の流れに柔軟に対応する。民主主義過ぎてもいけない。リーダーばかりが勉強しても意味が無い。むしろ現場の社員のフォローアーが大切。  

    Continue Reading
  • no image
  • キッチンまわりリノベーション

      2009/09/09    The Way We Work 仕事のこだわり

    先週はキッチン周りのリノベーションをしております。 改装後売却の予定ですが、日本人オーナーらしく良いものにしてお売りになりたいとのことで 仕事を進めています。   場所 ST JOHNS 家サイズ 100m2     問題点 リビングとダイニングの壁紙が気に入らないということ。 カーペットがかび臭い キッチンの壁が狭い キッチンが古い キッチンとお風呂場の床が古い   改良点 リビングとダイニングの壁紙をはがし、プラスター補修、ペイント NEWカーペット 40m2 NEWUNDERLAY 2300ドル NEWキッチン  3500ドル NEWFLOOR キッチン、お風呂 1200ドル   今、工事途中ですが、来週土曜日完成です。    

    Continue Reading
  • no image
  • 本。銭儲け全部教えよう>より覚えたこと。

      2009/08/18    Reading Book 読書

    銭儲け全部教えよう>青木雄二   成美文庫 資本主義の仕組みをもっと勉強する>経済や経営を勉強する。 大手では出来ないところに目をつける 仕入れがまったくかからないものそれは知恵と体力だから、もっと活用する。 知恵と経験にお金を払おう>最近おこなっています。 委託販売を広げる 何でも売るときのことを考えて買う>最近、人を信用して失敗しているので、売ってくれる人の話ではなく、実際利用している人の意見を聞くことを心がける。 隙間産業はまだまだ伸びる> ニュージーランドも日本のようになっているのでそれにそった、大手が目を付けていないことまたは採算が合わないものなど 収納産業はのびる> ニュージーランドでも同じだと思います。下駄箱、屋根裏、ベランダ活用法、1軒やなら納屋を作りを提案していけると思います。 心の隙間、ビジネスの隙間>心で困っていることを探して世の中の役にたつ。 ユダヤ商法 商売は女と口を狙え> 女性の心を捉えるものを作る女性はお金を使う、財布の紐は女性など、人間食べなければならない 口ビジネスは大切。鉄則は安くて、上手くて、早いもの 聖書について> 道徳や法律などは金持ちの都合のよいことばかりだと青木氏もこの本で述べている。自分も全て聖書を読みましたが、少し同調してしまうところがあります。 新発見は古いアイディアを新しい場所に置く>毎日考えるようにする。 インターネットはコスト削減のために使いこなす> 勝間本にもありますが、ネットで買えるものはわざわざ買いにいかない 今現在の商業常識にとらわれない。>常識を破るものがパイオニア 試験問題で石炭を石油にかえる方法を述べよとでたら> 難しく考えて答えられなかった。。。。が 石炭を売って、石油を買うと答えられる様に頭を丸くします。 激安イメージを大切にする>良い例として、松竹梅のメニューがあれば大体が竹をえらぶよって、松は割安感を出すために利益を少なくし、竹は利益を最も確保、梅はプライドで注文するのでもっと利益を確保してもよい。 不景気だから伸びる仕事を探す> 勝間本と同意見、長期不景気日本でもいろいろなビジネスが発生した。日本とニュージーランドを研究し隙間産業を探し出す。自分は建築関係、農産物関係の関係のあるところからリンクさせる収納産業を勧める、防犯を高めるためにもAUTOGATEを勧める 激安不動産物件が出た場合> 不動産屋はその情報を自分で買うか、身内の金持ちに伝えるよって、よって、本当のバーゲンは自分で看板などを立て、売るのに困っている人を自分で探す 必ず儲かる、絶対儲かるはまず儲からないと考えよ。>騙されるな。 いいものが売れるとは限らない。ただ、いいものを作ればいいのではない>NZでは特にそう。味などはここの人にはよく分からないことが多い。ではなく、付加サービスを付けて、新サービスを創り出す。 やはり、青木氏の本だけあって関東出身の自分はどぎついことが書いてありますが、基本路線は知恵を出し尽くすこと、労働をすることだということを述べている本だと思いました。ジャパンホームス設立後、関西出身の方のお客様が多いですが、勉強になることが多いです。この場をかりてお礼申し上げます。

    Continue Reading
  • no image
  • 木やコンクリート壁の傾きから来る障害

      2009/08/16    The Way We Work 仕事のこだわり

    ニュージーランドでよくさせて頂く工事として、 壁が傾いて、GATEがしまらない、、、木がよじれてGATEがしまらない、、、そのたびにイライラしたり、雨が降っているときは非常に困ると思います。 などのお声がよくあります。 原因としては、地盤がゆるいこと、基礎ファンデーションが小さいためにPOSTが傾いてしまうことがあげられます。対処法としては、 ①GATEの調整、GATEの高さ、感覚の調整ができます。 ②力技ですが、基礎付近の土を除去し、太いバールみたいなものでてこの原理で戻す。ニュージーランドではたまに戻ります。 ③上記で無理な場合は最終的には、既存壁と基礎の取り壊し、新規強化基礎の施工、既存にあった壁を施工、GATEの再設置が必要になります。 ④木のGATEやPOSTを使用している場合は削ることもできますが、デザイン性などが損なわれることがありますし、夏と冬で木は膨張を繰り返しますので、季節ごとに間隔が大きいとか、小さいとかの問題がおきます。 さて、今週は鉄GATEでコンクリートブロック壁にも関わらず、壁の傾きからGATEの裾が下がってしまい、地面をこすり最終的にはGATEがしまらなくなってしまったお家の修理をさせていただきました。 ①②をためしましたが、戻らなかったために③の再工事をいたしました。好天がつづいていましたが、予想以上に強固な壁と、基礎にガス管、電気管が入っていたため、予想以上に取り壊しに時間がかかってしまいました。また、雨が降ってしまい、簡易屋根を作成しての大工事になりましたが、無事完了にいたりました。 概算費用 6000ドル施工日数 5日施工範囲 長さ2.5m 高さ 1.8m 幅 200mm 施工内容 取り壊し、再基礎、 再ゲート取り付け ゲートのしまりが悪いなどでお困りの方はお気軽にご相談くださいませ。

    Continue Reading
  • no image
  • 今週の本

      2009/08/08    Reading Book 読書

    1ヶ月前に読んだ本で、実生活に落とし役に立っている本の紹介 最近お世話になっている方からの紹介で時間が足りませんと話したところ勝間和代さんの本を紹介していただけました。自分なりのまとめ 時間をつくるために 1必要以上にいい人にならない2断ることで好循環が生まれる3断らない場合でも内容を自分の有利に変えて承認4すべてを引き受けるとかえって相手に迷惑目標ではなく、 実行動10して1のこれば投資は成功効果測定する1日1つ新しいことをするやってはいけない1人でするやることを減らさないPlan-do-Checkの行動 時間5原則1投資時間の確保21時間の生産性に集中3過良人は不要4欲し、得意で、儲かることに集中5十分なゆとりで再計画、突発性への対処が可能 日本の生産性は主要先進国7位効率化 驚きます。効率が好きな日本人がと思いました。自分の見解ではサービス過剰が原因だと考えています。 そのために、生産性をあげるためには 1現状を把握2やらないことを決める3人に任せることを決める ここまでをしてから下記をする4自分にしかできないことを効率化5長期的に統合的に分析 時間泥棒をとめる Eメールや携帯の管理 1長時間勤務2長時間通勤3依存性の習慣4意味のない人間関係5判断できずに迷う時間(考えずにやってしまったほうが投資につながることがある) 効率化への具体化1手帳活用(優先順位、目前雑事の排除)2他人の強制力を利用3健康な食生活4住居に柔軟性5移動時間を見直す(無駄時間)6自分でする家事の見直し7振込みはネット、買い物もネット、8IT活用 名刺管理ソフト、会計ソフト、マウスを減作 委任、人間研究、好奇心 以上です。 成果 断る事を増やし、長時間勤務は長くても1日12時間でやめるようになりましたが状態は良くなりました。1日8時間労働に向けて更なる努力が必要です。

    Continue Reading
  • no image
  • クライストチャーチの大工

      2009/08/02    The Way We Work 仕事のこだわり

    今週末はクライストチャーチに行きました。 ニュージーランドオークランドに7年間いますが、旅行、最南端はロトルアでしたが、今回は記録更新でした。大手開発会社より、5件の新築住宅の話があり、遠距離のため断る予定でした。 しかし、日本とニュージーランドで大工の経験が10年以上あり、ニュージーランドでも工事管理も含めての経験があり、今度会社設立を考えられているという方より連絡がありました。 では、前述の開発の話を進めるためにと、クライストチャーチに赴きました。 その方のお家は、スエーデンハウスの施工法のため、何十もの断熱を考えられており、実際、夜でもTシャツで問題ありませんでした。 さらにホリゴタツ、日本のユニットバス、など様々な日本式を取り入れているというトルコ出身、大工のスレイマン氏に会いに行きました。勿論奥さんは日本人です。 突然の来訪にも快く、招き入れていだき、時間が無い日程にも関わらず、ご自分で施工された数々の住宅を案内していただきました。高級住宅からレストラン、などなど色々なものも対応できますし、家具作りもお好きで家中手作りの家具ばかりでした。 今回のフライトでは、建築に対する鋭い戦略、柔軟な戦術を持っておりますスレイマン氏には勉強させていただくことばかりでした。クライストチャーチに在住の日本人の方は、今後安心して新築、増改築、お家のメンテナンスを頼める大工さんの出現だと思います。 お問い合わせは メールでお問い合わせください。 最後に 色々ニュージーランド旅行していませんが、始めて、山、海、建築物の綺麗なクライストチャーチに住みたいと思いました。

    Continue Reading